SHIUN CRAFT WORKS のブログ

shiunchop.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 09月 26日

DRAG GAMES 2009

サーキットの朝は早い。 5時に起床して6時のゲートオープン。
車検がすぐに始まる。

今年は去年の倍以上、140台以上のハーレーがエントリー。
b0160319_2352710.jpg

2台並んで、いざ出撃!
b0160319_239182.jpg

スタート前の大事な儀式、バーンナウトでタイヤを暖める 私 MATTCHANG。
b0160319_23113970.jpg

主催者の段取りもよく、トラブルもなかったおかげで4本走行出来ました。


気になる結果は、私 MATTCHANG は11.86秒の自己ベスト、
終速も初めて180km/hを超えるも表彰台には届かず、プロストリートクラス4位(全体でも同じ)。

5~6位くらいかな? と思っていましたが、やっぱり悔しい!

Black Slick +Staff-S は、電気系のトラブルで13秒を切れませんでした。
ホントは、こっちを表彰台に食い込ます気でいたので、残念です。

応援して頂いた方々、ありがとう御座いました。




ダントツ1位 岐阜の、渡辺レーシング 石田選手
11.1秒!!!!  1750cc TwinCam Softail
b0160319_2323130.jpg

西のレース仲間で、一番速いのでトーゼンの結果です。
監督 渡辺氏のドラッグレースにかける情熱はハンパじゃありません。

なんたって、パドックでバイク様は日陰で休憩! ニンゲン共は日なたで休憩!です。

参りました!




惜しくも2位の、去年のチャンピオン 大阪 FORCE レーシング(←いつからレーシングに?)久保選手。
11.6秒。 1730cc EVO
b0160319_23283924.jpg

FORCE 久保 氏 はナント4徹!してこのディガーを造ってきました。
敵ながらアッパレ!




そして、コチラが第3位 SKULL-CHAR の 藤 選手(手前)。
b0160319_23435528.jpg

EVO FXRS-S にS&S製 124cuin,エンジン(2050cc)搭載!
タイムは聞き忘れました・・・。

ちなみに写真奥のFXRも身内。 京都105からエントリーの高橋選手。
EVO,TC 1560ccまでOKのスーパーストリートクラスに参戦 1340ccEVO改で、12.5秒、2位と大健闘!



4位が 私 MATTCHANG 、そして5位が HEAVY METAL WORKS DRAG の荒木選手。
b0160319_2355193.jpg

この赤いアーリーショベルは、1600cc で12.0秒。

上位3台を見ると、大健闘だと皆いってくれますが、同じようなスペックの車両がすぐ後ろに迫っています。





来年は街乗りで楽しい上まで廻るエンジンにしようと、ストロークを縮めて 1500cc にするつもりですが、またクラスが変わるし・・・・・。



う~~~ん、ゆっくり悩みます。
どこかに " SHOVEL用 3000cc ボアアップキット " とか売ってないかな~?

あったら買います。確実に。今すぐ。




いままで黙っていましたが、私 MATTCHANG 、実は負けず嫌いなんです・・・・・。

ん? みんな知ってたの・・・・・・?

by shiun-chop | 2009-09-26 00:20 | DRAG RACE ドラッグレース


<< ズルズル!      クラス分け変更 >>