SHIUN CRAFT WORKS のブログ

shiunchop.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 03月 31日

ある日の午後

ある日の午後、SHIUNで制作中の EARLY SHOVEL のオーナーさんと、レタリング&ピンストライプのデザイン打ち合わせのために、
ピンストライパー POT'S DESIGN のPOT'S 氏に来て頂きました。

センセイ!お忙しいところ、わざわざ有り難うございます!
b0160319_0425672.jpg

神戸界隈で、ハーレーにピンストライプが入っているのを見かければ、まず間違いなく POT'S 氏のピンストライプと言っても過言で無いくらい、ものすごい数をこなしています。
カスタム車や、CHOPPER だけでなく、新車でハーレーを買ったばかりの人でも、皆知っている有名人です。

一昔前では、筆一本でクルマやバイクを一気に引き立たせる"ピンストライプ"というモノは、本でしか見たことがありませんでした。

それが今では、全国で ピンストライパー は100人位いるのではないかと言われています。
その中でも、彼は指折りの存在です。



そしてその時、写真右上の窓から SERVICE FACTORY をのぞくと・・・・?
b0160319_0565414.jpg
STAFF のTが、EVO SOFTAIL のシートブラケットを製作、溶接中。


その横の、リフトの上は・・・・?
b0160319_059209.jpg
STAFF のSが、PANHEAD のエンジンをオーバーホールするために、分解&清掃中です。


私、MATTCHANGは・・・・・・? 何をしているのか・・・・・?
b0160319_161815.jpg

もうすぐ、FOR SALE になる V-ROD を、どないしたろか(訳:いったい、どういう風にしてやろうか)?
と、妄想中でした。
どなたか写真のような、オーダーして頂けませんでしょうか?お待ちしております。

ある日の SHIUN CRAFT WORKS でした。

# by shiun-chop | 2009-03-31 23:58 | ETC.
2009年 03月 30日

今日は HOLIDAY

最近、休みの日はクルマばっかりイジッていましたが、今日は久しぶりに買い物に行ったり、知り合いの店に寄ったりしながら、ハイオクガソリンを消費しておりました。

おっと、イカした?タンクローリー発見!
b0160319_2164786.jpg

神戸の海沿いに、イカした廃ビル発見!!!
誰か、ココでイカした CAFE BAR でも始めませんかね?
b0160319_2181398.jpg

寄り道しながら目的地に到着。
b0160319_219496.jpg

入口は三階。
b0160319_221757.jpg

LYNCH SILVERSMITH に到着。
b0160319_2245666.jpg

代表の LYNCH さんです。
FREE&EASY や、最近では HOTBIKE JAPAN 等でも良く紹介されています。

この隠れ家のような、SHOWROOM 件工房は、立地条件、内装から小物、もちろん商品まで、ハッキリ言ってカッコよすぎます。あと、クルマとバイク(69CHEVELL & ハーレーSHOVEL)も。
今は、シルバーの新作造りに追われている真っ最中でした。見せて頂いた今度のキーフックは、超激ヤバに渋すぎ(日本語変!)でした。
何度行っても、ココ LYNCH SILVERSMITH では、いっぱい色々な ENERGY をもらいます。

いつもエラソーな私、MATTCHANG も、この人 LYNCH さんには、頭が上がりません。


神戸から移動して、171号(イナイチ)で今度は箕面まで。
b0160319_343976.jpg

ハーレーはもちろん、ベスパから、ビンセント・ブラックシャドウまで、バイク乗りが集まるCafe UNO へ、
若い頃はなんと、メグロのCHOPPER!!! に乗っていた、ココのマスターとは長いつきあいで、相当なバイク&クルマ好きで有名です。
近くの人は是非行ってみて下さい。おもしろい話しがいっぱい聞けますよ。

コーヒーを飲んで、今日はオシマイです。

ん?コーヒー飲むのに8個もピストン動かして、いったい何リッター、ハイオク使っているんでしょう?
考えんとこ。

# by shiun-chop | 2009-03-30 11:23 | ETC.
2009年 03月 29日

What is old school chopper ? Do you Know ?

somebody:
「What is old school chopper ? Do you know ?」

me:
「I think so・・・・・?????」


me:
「Long front end ?  Mustang gas tank and・・・・King & queen seat and sissy bar !」

somebody:
「Yes ,That's right !!!」 (大正解!!!)
b0160319_2153353.jpg


me:
「Sprit rocker box ,Dual pluged heads ,・・・・・・・・Oh !!!  Brass Kicker pedal !!!!」

somebody:
「Really ????」(マジでぇ~?)
b0160319_2161537.jpg

me:
「Mouse Trap Clutch !!   Dual ignition coil !!!   Open belt drive !!!!!」
「And seesaw shift pedal is  F××k'in Cooooool !!!!!!!」

somebody:
「Forget it ・・・・・・・.」(もうイイよ・・・・・・・・。)
b0160319_244516.jpg

私、MATTCHANG、なにか間違ってますでしょうか?
オールドスクール・チョッパーって・・・・・・。英語は難しくって・・・・・。


というわけで、今日も明日もあさっても、後ろ向き全開でブッ飛ばしますので、付いてこれる方は宜しくお願い致します。
b0160319_374978.jpg


# by shiun-chop | 2009-03-29 23:52 | Work カスタム作業
2009年 03月 28日

高速1000円。大渋滞!

今日は朝から、先日紹介したパープルのSHOVELを岐阜県まで配達に行きました。
写真を撮るのを忘れてしまいましたが、CHOPPERに乗るには、とても良い環境のところでした。

帰りは、話題の高速1000円!(私MATTCHANGは貨物車なので1000円にならず!今日は仕事なのでしょうがない)大渋滞なので、知り合いのハーレー屋さんに2件寄って挨拶してから帰りました。

まずは、ショーはもちろん、ドラッグレースでも顔を合わせる EDGE Motorcycle さんへ到着。とても広いお店にシャシダイナモ(ダイノジェット)まで完備でうらやましい限りです。
b0160319_23522339.jpg

オーナー川添さんの愛車、1966年式 THUNDERBIRD の車内(全体の写真も撮ったはずが、なぜかありませんでした・・・)。
b0160319_002019.jpg

最近のクルマでは、あり得ない豪華な内装は、凝った作りですばらしかったです。
おまけに、乗り降りするときにハンドルが上へチルト(持ち上がる)するクルマは良くありますが、コイツはなんと、ハンドルが横にスライドします。ビックリしました。

このクルマ、ディーラー車だそうで、新車から日本にあるそうです。私、MATTCHANGのマスタングと同じくFORD製、しかも年式まで同じ66年式なので、もしかしたら同じ船で、日本にやってきたのかも知れません。


そして次は、これまたドラッグレース仲間である 渡辺レーシング へ到着。
車を降りたら、寒っ!遠くに雪山が見えています。

自称 "普通のハーレー屋" 下町の商店街の一角にあるお店、その実態は・・・・・・。

隣の神社とは、全くそぐわない、ナイトロ燃料使用のトップフューエル・ハーレーのドラッグレーサーが・・・。
b0160319_0141121.jpg

"HILBORN" FUEL INJECTION バイクに付いてるのは初めて見ました。
b0160319_0192913.jpg

オーナーの渡辺氏は、このナイトロ・トップフューエル・ハーレーのドラッグレーサーで1/4mileを8秒台!でブッ飛ばす、イカレ・・・いや、イカしたオニイサンです。
SHOVELですよ!2000ccオーバーですが。しかもナイトロ燃料!
b0160319_0212162.jpg

彼がこの、ナイトロ・レーサーを手に入れたのは10年近く前のことで、あの有名なブルーパンサーの重松氏よりも先に日本で走らせていたそうです。

狭い店内には、そこら中にハーレーのエンジンパーツがゴロゴロしていて、今年の仙台の DRAG GAMES は、白熱した戦いになりそうです。

「ホントはSUキャブって、パフォーマンスキャブなんよなー。」
「日本では、ハーレーでアイドリングの3拍子出すためのキャブ、くらいに思われてるけど、ノーマルSHOVELとかに付けたらS&SのEキャブより、絶対速いでー。」
「知っとる、知っとる、オレは1450cc に付けてたでー!」
「SUは速い!って言うてるのは、きっと日本でオレら2人だけやでー。」

とか、

「アイアン(ショベル・スポーツスター)で速かったらカッコイイよなー。」
「そうそう、知っとる?XLRってフツーのXLHとかより、90kgも軽いらしいでー!」
「うっそー知らんかった、フレーム、クロモリなんか??」
「ネックのところに、一本補強が入っとるで!」

等々、SPEED JUNKIE 同士で話が盛り上がり、すっかり日が暮れてから帰路につきました。
おかげで、帰りはほとんど渋滞にあわずに帰りました。

お偉いさん方、高速1000円計画もいいですけど、日本人は土日、祝日が休みの普通車(5ナンバー、3ナンバー)乗ってる人しか、いないと思っていらっしゃるのでしょうか???
自営業やサービス業、警察官に消防士。他にも、いっぱいおるでしょう?料金所のおっちゃんとかも、休みと違うんですが・・・・・。
自家用車が貨物車の人、私、MATTCHANGの廻りには、いっぱいおられますが。少数派は関係ないんですかね?

# by shiun-chop | 2009-03-28 23:50 | ETC.
2009年 03月 27日

夢のスーパーカー

お昼に近所のコンビニまで歩いていく途中に、イタリア車メインの超有名なレストア屋さんがあります。
先日そこで、とんでもないクルマを見てしまいました。
b0160319_2256035.jpg

ランボルギーニ さんとこの ミウラ!で御座います。

こないだは、走っているフェラーリ デイトナ を、たて続けに2台見たときは「うおー!」と、思わず叫んでしまいましたが、ミウラ だと、凄すぎて声も出ません・・・・。

まだペイントブースから出てきたばかりで、ヘッドライトが付いていないにもかかわらず、その流し目にヤラれました。

う・つ・く・し・す・ぎ・る・・・・・・。

私、MATTCHANGは、そのありがたさに、思わず合掌してしまいます。

この、超強烈なオーラを発するクルマには、新型GT-Rだろうが、アストンマーチンだろうが、全くかないません。
思いっきり,主観的な意見ですが・・・・・。

エンジンルームには、ウェーバーのダウンドラフト・キャブに付いたファンネルが12本!天に向かって突き立っております!
「オレも吸い込んで下さいっ!」と思わず言ってしまいそうな美しさです。
真紅に塗られたボディーは、ETCが無くても、ゲートの下をくぐれそうなくらい、ペッタンコです。

すごいぜ、ランボの三浦さん!!!!

時は1963年、トラクターメーカーだったフェルッチョ・ランボルギーニ氏が、新しく買ったフェラーリに不満を持ち、エンツォ・フェラーリ氏に直談判しに行くも、「フン、トラクター屋に何が分かる?」と冷たくあしらわれたことに腹を立て、「おんどれ、上等やんけ!お前んとこよりも上等なクルマ造ったらー!」と、怒り狂ったランボリギーニがクルマを造り始めた、と言うのは有名な神話であります(多少、事実と違うかもしれません)。

この反骨心、すごいですねー。

と言うわけで、このブログを呼んで下さっているような、我々"真のアウト野郎"共は、御ランボルギーニ様 に特別な敬意を払わねばなりません。

もし、何かの間違いで、自分がこんなクルマに乗る時が来たら、ムラサキ色に全塗し、内装は真っ白の革張りにして、ハの字シャコタンにして、スリックタイヤを履かせ、チューリップハットをかぶって転がしたいもんですが、そんな大きな間違いは、起こる気配すらまったく有りません。

そこで、どうせ交通事故に遭うんだったら、携帯片手のニィチャンが運転するミニバンに当てられるより、こんなクルマに、「思いっきり、跳ね飛ばされたい!」と本気で思いました。

# by shiun-chop | 2009-03-27 22:52 | CAR