SHIUN CRAFT WORKS のブログ

shiunchop.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 07月 04日

For Sale   " JAMMER CYCLE "

For Sale   \" JAMMER CYCLE \"_b0160319_21551757.jpg

*FOR SALE*
ハーレー純正EVOエンジンと、純正4速ミッションの リジッド公認車両 " ジャマーサイクル "

サビサビの、ただのキタナイバイクと思ったあなた!
そのとおりです・・・・・。実車はもっとサビてます・・・・・・。


今でこそ、「リジッド欲しいんですけど~」という方も多いですが、当時はリジッドフレームのCHOPPER に乗ろうと思えば、このJAMMER CYCLE 社の新車コンプリート(20年前で300万円位した!)を買うか、PANHEAD 以前の古い車両を並行輸入してカスタムするしかなかったのですよ。
For Sale   \" JAMMER CYCLE \"_b0160319_221443.jpg

80年代後半、10代だった 私 MATTCHANG には買えるわけもなく、憧れまくりました。
この、グリーンの車両(コーコーセーの時に買った雑誌、Custom Bike Special 89年より)
の写真を穴が開くほど眺めたもんです。

当時、1人だけ乗ってる人が神戸にいましたが、18歳の時に中古のショベル(もちろんサス付き)を必死で買った、 私 MATTCHANG にとって、それはもう、美しい三角形のリジッド車は、ヨダレが出そうな位カッコよく見えました。
それくらい、リジッドは珍しかったのです。



JAMMER CYCLE について

1959年、2人の青年がレースを続ける為に自分達で部品を売り始めました。
部品の販売の為の会社が後のJAMMER CYCLE社で、宣伝の為に二輪雑誌を始めた。それがEasyriders誌の始まりです。
2人の青年は、Easyriders誌の創始者、ジョー・トレシーとJAMMER CYCLE社創始者のミル・ブレアー。
2人は、ドラックレースから世界最高速度へと挑戦を重ね、1978年Solt Flat BONNEVILE にて、281mph(450km/h)を出しJAMMER社で製作されたこのハーレーは世界最速の2輪車となりました。
For Sale   \" JAMMER CYCLE \"_b0160319_22172473.jpg

SHOVELのエンジン2機搭載した、このストリームライナーは、その後カワサキに世界一の座を譲り、倉庫でほこりをかぶっていた物を、ジョートレシーが再び、JAMMERから買い取り、同じエンジンで89年、90年と挑戦を重ね、90年に最高速度322.150mph (515km/h)をたたき出し、再び世界一となったのです!
For Sale   \" JAMMER CYCLE \"_b0160319_22291089.jpg

二度の世界最高速度を叩き出したこの車両は、1972年型のハーレーのクランクケースを始め、シリンダーヘッド、ロッカーカバー等、ハーレーダビッドソン純正を使用しているそうです。
シリンダーは水冷化したビッグボア、モーリス マグネトーを装備し、排気量は1500cc×2基 で 3000cc 。

この記録は、2006年にSUZUKIハヤブサ2基掛け(ターボ付き!)ストリームライナーに破られるまで、16年間も敗られなかったのです。
72年式のショベルヘッド、OHVのV-Twin がです!!!


この記録を打ち立てた1年後、私 MATTCHANG(なんとティーンエイジだった!)は、ロスで買った現在も所有する79年式SHOVELで放浪中にBONNEVILE ソルトフラット に立ち寄り、同じエンジンで世界記録を打ち立てた人が居ることを、真っ白な塩原を見ながら誇り高く思ったことを、今でも強烈に覚えています。

残念な事に、たしか93年頃にJAMMER CYCLE 社は無くなってしまったと思いますが、そんじょそこらのコンプリートバイク屋とは、根本的な姿勢が違うエンジニア達だったと 私、MATTCHANG は今でも思っています。


と言うわけで、

1.2枚目の写真のように、ピカピカにして乗りたい人!
2.又は、もっとカッコよく、カスタムして乗りたい人!!
3.それとも、開き直ってこのまま、サビサビで乗りたい人!!!
4.どうせなら、ストリームライナーにして欲しい人!!!?

上記に当てはまる方を募集しております(特に4番目)。


力強く "ドコトン、ドコトン" と3拍子を打って、揺れまくりでお待ちしております。

# by shiun-chop | 2009-07-04 00:10 | SOLD OUT 売約済
2009年 06月 25日

INVADOR  WHEELS !

先日、とある結婚式の会場で、私 MATTCHANG も、おめでたい気分に浸っていました。

そして、披露宴の半ばに、粋なカクテル&ケーキバイキングがありました。

皆、幸せな2人を囲んで楽しそうです。


そのとき、私 MATTCHANG の目は、ある物にクギ付け! になりました。



凄くイカした、インベーダーホイールがっ!!!
INVADOR  WHEELS !_b0160319_2247536.jpg

しかも、スリックタイヤ装着っ!!!

イカしたスポーク!!   ハブは六角型!!!  しかも、金メッキ!!!!!

カッコイイなあ~!
INVADOR  WHEELS !_b0160319_2252366.jpg

この、ワゴン・・・・・・・・。

ホントに、カッコイイです。

こんど造ります。 このホイール。



以前造った(外注)のはコレ
INVADOR  WHEELS !_b0160319_232145.jpg

極厚リムに、6本 角スポーク の21インチ インベーダー ホイール
リヤは、5.5インチ幅!!  の 18インチ!!!
INVADOR  WHEELS !_b0160319_23165332.jpg

'66 Harley Davidson EARLY SHOVEL  build by SHIUN CRAFT WORKS

近頃すっかり "インベーダー" などという言葉を聞かなくなってしまいました。

嗚呼、なつかしの'70S・・・・・・・・。



カッコよくて新しい カスタムのネタは、そこいらじゅうにコロがっています。


センスいい人を物まねした、同じようなカスタムが溢れすぎ、おなかいっぱい。
"イカした カスタムオーダー募集中!" の 私、MATTCHANG でした。

# by shiun-chop | 2009-06-25 23:45 | Work カスタム作業
2009年 06月 23日

はたらくじどうしゃ

なにやら、鈍く銀色に輝く物体が登場!
はたらくじどうしゃ_b0160319_22172191.jpg

まるで、宇宙船みたい!
はたらくじどうしゃ_b0160319_2218472.jpg

リヤゲートがひらいて・・・、
はたらくじどうしゃ_b0160319_2220364.jpg

現れたのは、アメリカ帰りのピンストライパー、GRIMB 氏。
はたらくじどうしゃ_b0160319_22214372.jpg

うちゅーせんから降りてきたからか、センセイ、頭がミドリいろです。
はたらくじどうしゃ_b0160319_2223844.jpg

制作中の SOFTAIL のピンストライプのために、来て頂きました。
はたらくじどうしゃ_b0160319_2225392.jpg

夜見ると、怪しさ倍増!
はたらくじどうしゃ_b0160319_22263427.jpg

ロケットエンジン、余熱中!
はたらくじどうしゃ_b0160319_2227332.jpg

ロケットエンジン、点火!!!
はたらくじどうしゃ_b0160319_22282685.jpg

ではなく、小気味よい直6エンジンの音を響かせて、帰って行かれました。
はたらくじどうしゃ_b0160319_22302237.jpg

カッコイイ仕事が出来る人は、ライフスタイルもカッコイイです。
GRIMB KRAZY PAINTING & '63 Ford FALCON

# by shiun-chop | 2009-06-23 22:53 | Work カスタム作業
2009年 06月 13日

’89 FXR FOR SALE

FOR SALE ’89 Harley Davidson FXR
’89 FXR  FOR SALE   _b0160319_13503829.jpg
’89 FXR  FOR SALE   _b0160319_13504619.jpg

私 MATTCHANG の主観的妄想で、”カンパニョーロのマグホイール風” に9本キャストをゴールドの焼き付けペイントしたばかり。
サイドカバーは、NESS製の物に交換予定です。
’89 FXR  FOR SALE   _b0160319_13505997.jpg

’89 FXR  FOR SALE   _b0160319_13513090.jpg

’89 Harley Davidson  FXR ¥Sold Out- (税込み)
車検 22年4月迄    走行 約 38,000km

ラバーマウントモデルの快適さは、今さら説明の必要は無いと思いますが、
なんと言っても、ビッグツイン系で一番軽い!265kg しかないのです。
なんと、現行のスポーツスターくらいの重さです。当然、速いです!
(ちなみに2009年式 FXD は、カタログで 310kg!いつの間にそんなに重くなったのでしょう・・。)

それでは、計算してみましょう。

快適 + 軽い + 乗りやすい = 速く走れる  (同等のエンジンスペックなら)

速い = カッコイイ    

簡単な計算ですね。
これまた主観的な話ですが、人気のSHOVEL RIGID 等に比べると半額くらいで、同等以上に一目置かれること間違いなし! (どんな主観かは、ここでは省きますが・・・)

マフラーはサンダーヘッダーがお約束ですが、このTURNOUT マフラーに、妙にリアルなアメリカを感じるのは、私 MATTCHANG だけでしょうか?

外装はこのまま、フェンダーを短く切ったり、タンクを小さく等はしないほうが良いでしょう。
あとは、この8インチライザーに ”トンカチ” をくくりつけて乗ってください!?

# by shiun-chop | 2009-06-13 14:04 | SOLD OUT 売約済
2009年 06月 11日

NEW ORDER Chopper Show


NEW ORDER Chopper Show_b0160319_20525283.jpg

8月9日に今年で4回目となる、ニューオーダー チョッパーショー が神戸で開催されます。
出展案内はコチラ http://www.neworderchoppershow.com/



去年の様子を少しご紹介します。NEW ORDER 2008 3rd.
photo by YASS http://ameblo.jp/lowbrow-works/
NEW ORDER Chopper Show_b0160319_2101760.jpg
NEW ORDER Chopper Show_b0160319_2103125.jpg
NEW ORDER Chopper Show_b0160319_2104583.jpg

NEW ORDER Chopper Show_b0160319_2132151.jpg
NEW ORDER Chopper Show_b0160319_2133315.jpg
NEW ORDER Chopper Show_b0160319_2134986.jpg
NEW ORDER Chopper Show_b0160319_21413.jpg
NEW ORDER Chopper Show_b0160319_2161123.jpg
NEW ORDER Chopper Show_b0160319_2162884.jpg
NEW ORDER Chopper Show_b0160319_2165086.jpg

NEW ORDER Chopper Show_b0160319_2155999.jpg


# by shiun-chop | 2009-06-11 23:52 | EVENT